キッズピアおおがきに行きやすくなった!駐車場無料券配布だと!?バスチケットも改正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おそばせながら我が家もようやく取得してきましたよー。

平成29年度のバスチケット!

昨年度は水色でしたが、今年はピンク色で可愛らしいですね。娘がやたらとピンク色好きなのでなぜかすごく欲しがって大変です。

昨年度の終盤は住宅購入やらリフォーム、転居のことであまりにも忙しすぎたので結局バスに乗る機会をほとんど作ることができず、チケットも余らせてしまったので子どもたちには大変申し訳無い感じでいっぱいです。

ただ、結局のところ現在もまだバタバタからは開放されていませんから実際にバスに乗ってお出かけする機会はゴールデンウィーク明けくらいまではお預けになりそうです。

つーか、ゴールデンウィークには妻が庭いじりをしたいと言っていますので、休日であろうが結局休まる日々はなさそうに思えます…。

ですが、現在の庭ではとても他人様に見せられる状況ではないのも確かですからね…。

しっかり整備して芝生を植えるなりなんなりして、あとはちゃんとした花壇を設置したいところですね。

ま、また多額の出費が…。

スポンサーリンク
レクタングル大

キッズピアおおがきとは

大垣市が設立した市内最大級の子育て支援施設で、前身の子育て交流プラザの流れを汲んでいると言えばいいのか、運営母体が一緒です。

そんなこともありまして、子育て交流プラザ時代から通っていた人たちとしてはスタッフの方々が見知った顔なので安心感があります。

以前は敷地が狭かったことも関係していたのか、新しく来る人にとって「輪に入りにくい」って意見もあったようですが、そういった意見も払拭されているように思えます。

大垣市民以外の方にはあまり関係のない話題ではありますが、大垣市外在住の方でも施設の利用は可能ですから大垣市近隣にお住いの方はぜひ遊びに行ってみてください。

あとは、大垣市出身で今は遠くに住んでるって方も情報だけは知っておくと良いのではないでしょうか。子供と一緒に帰省したときに遊びに行くことが可能です。

どんな感じの施設なのかってことについては、実際に行って写真を撮ってきた記事を書いていますからそちらをご覧ください。

キッズピアおおがき初訪問!

キッズピアおおがきの問題点

以前の記事でもずーっと主張していますが、キッズピアおおがきには駐車場がありません…。

唯一にして最大の問題点と言っても良いかもしれません。

施設そのものは大変素晴らしいです。さすが「子育て日本一のまち」を標榜する大垣市だといったところでしょうか。

駐車場については本当に残念な限りです…。しかし無いものは無いのですから仕方ありません。

幸いなことに、車で行くこと自体には大きな問題はありません。

駅が近くにあるということで周辺にはコインパーキングやら有料の駐車場はたくさんあります。

ネックなのは利用料金です。

キッズピアおおがきに行って1時間やそこらで帰るってことはあんまりありませんからね…。

人によっては午前中から来て、施設内で食事を摂ることも可能なのでお昼ごはんを食べて夕方までいるってこともあるでしょう。

夕方5時までやっていますし。

そうなると駐車料金も打ち止めがあるとは言え、結構な金額になります。

もし毎日とは言わないまでも週に2,3日来るってことを考えると…かなりの負担ですね。

ただ、大垣市の方もそれを見越しているのかキッズピアおおがきの設立前から対策を打ち出していましたからご紹介します。

「親子お出かけバスチケット」で無料でバスに乗れる

深くツッコむつもりは無いんですが、ネーミングはもうちょっとひねった感じにしても良かったんじゃないでしょうか。

ま、それは置いといて過去の記事でも紹介している「親子お出かけバスチケット」の存在ですね。

簡単に制度の概要を説明すると、子育て世帯であればこのチケットを利用することで市内を走る路線バスに無料で乗車することができるというものです。

詳しくは以前記事に書いていますのでそちらをご覧ください。

えっ?子育て世帯はタダでバスに乗れること知らないの?

制度の発表当初は、子どもの人数に応じて必要枚数が増えるなどイマイチ仕組みとして分かりづらいなんともお役所仕事的なアレがあったのですが、早々に制度が変更されてチケット1枚で家族全員無料となりましたので、その辺フットワーク軽くてありがたい感じですね。

で、平成28年度中は対象となるのは「未就学児」とその家族だったのですが、今年度(平成29年度)からは「小学2年生以下の児童」とその家族が対象となる、という風に利用可能対象者が拡充されました。

なんで2年生なのかってのはよく分かりませんが、きっとアンケートや利用実態みたいなところからはじき出した結果なのでしょう。

具体的には大垣市の公式ページへのリンクを貼っておきますからそちらをご覧ください。

大垣市:親子バス利用支援事業

ちなみに事前届出制ですので、前もって届け出をしてチケットを貰う必要がありますから、興味のある方は手続きについては十分確認しておいてください。

一応名目としては「キッズピアおおがきに行くのが便利になるように」ってのがありますが、別に市内のバス亭なら基本的にはどこで乗ってどこで降りても無料になります。

なので必ずしも大垣駅周辺で利用しないといけないってことはありませんから、普段の買い物などに利用するのもアリです。

また、我が家のようにバスに乗ること自体を楽しむって使い方もアリです。

基本的に車移動の多い大垣市民にとっては意外と新鮮で面白いですし、子どもは大変喜びますからぜひバスを利用して色んな所でお出かけしてみてください。

こんな対策が当初からされては居ましたが、やっぱり残念ながら大垣市で生活するには車が無いと厳しいですし、そんな状況ですから移動の基本は車です。

やはり車でキッズピアおおがきに行けたら…って考える人やそういう意見を言う人は多かったのでしょうか。

平成29年度からキッズピアおおがき利用者に駐車場(一部)無料券が配布されるように!

そんなワケ…なのかどうかは分かりませんが、4月1日から特定の駐車場を利用した場合、キッズピアおおがきにて1時間分の駐車場の無料券が配布されるようになりました!

ちなみに併せて駐輪場の無料券も配布されるようになっています。

キッズピアおおがきの施設内にて、駐車券等を確認してもらった上で無料券を発行してもらえるという流れです。

ですから駐車券を持っていくのを忘れないように!!!

詳しくは…大垣市の子育て支援ポータルサイトが一番見やすいと思いますのでそちらへのリンクを貼りますからご覧ください。

大垣市子育て支援サイト:キッズピアおおがきお出かけサポート事業

一部でも駐車場の利用料が出るようになったのはありがたい限りですが、1時間だけではね…という意見は正直あると思います。

ぶっちゃけ俺もそう思う。

しかしまぁ、やりすぎるとこの制度を悪用する人間が多発すること間違い無しですからこのあたりが落としどころではないかという感じですね。

いつの時代でもどこの場所でも公共サービスにタダ乗りして不当な利得を得ようと考える不届き者は一定数発生しますからね。

で、色々な問題が噴出したり、予算の問題が発生してサービスを辞めざるを得なくなって正当に利用していた人が一番割を食らうってのが様式美かと思うくらい定型のパターンです。

結局のところ、やはりバスで行くとか近隣の方であれば自転車で行くってのがベターな手段だと思われますので、車で行くのはなるべく控えた方が良いかもしれませんね。

取ってつけたような話になっちゃいますが、CO2の排出削減にも繋がりますからね。

LOVE OUR PLANET.

はい。

キッズピアおおがきはよいとこ一度はおいで

このブログLP0内でずっと主張していますが、キッズピアおおがきは子育て世帯にとっては本当に素晴らしく、かつありがたい施設ですから、まだ行ったことが無いよって方はぜひ行ってみて欲しいと思います。

子どもにもそうですが、親にとっても普段の生活では産まれなかった人との繋がりができますからね。

ママ友的な付き合いが苦手って方はいるでしょうけど、やっぱりそういうコミュニティって結構重要で、子育てに関することや保育園・幼稚園情報についてはそこから得られるものに貴重なものや重要なものがあったりします。

1人で子育てしていると、どうしても自分の知っているもの、調べたものしか情報が入ってきませんからね。

大人のことだったら自己責任で済みますからどうでも良いんですけど、大切な子どものためを考えればアンテナを高く張って様々な方面から有益な情報を得たり、提供できる環境を作るべきでしょう。

ただ単に子どもを遊ばせるだけの施設と考えず、様々な子育て支援・情報提供を受けることができる場所だと考えましょう。

特に興味があったけどなんとなく行ってなかったって方は、今回紹介した大垣市の用意する様々な支援制度を利用してぜひキッズピアおおがきに行ってみてください。

子どものためのイベントが開催されることも多いですし、大規模なイベントの場合、キッズピアおおがきでしか申込できないとか結構ありますからね。以前あったケロポンズのやつとか。

行ってみて合わなかったらそれでいいでしょう。他にも大垣市内に子育て支援施設はいくつもありますからね。

でもきっと損はしないはずです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ