メインのクレジットカードをamazonクラシックカードからamazonゴールドカードへ切り替えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年末近くに中古住宅購入における決済も終了し、併せて住宅ローン関係の話も落ち着きましたので以前からずっと申し込みたい申し込みたいと思っていたamazonゴールドカードへの申込を年末に行いました。

実際のところはすでにamazonクラシックカードを持っていましたので、カードの切り替えってことになるんですが、切り替えとはいえ審査等は存在しますからね。実質的に申込みというのとそう変わりません。

スポンサーリンク
レクタングル大

俺にとってはamazonゴールドカードを持つメリットが大きいのでした

amazonゴールドカードを持ちたいと思った目的としては、年間かなりの額amazonで買い物をするのでポイント付与率が高くて嬉しい…と言うか結構ヘビーユーザーですので、年会費を払う事になったとしてもamazonクラシックカードを利用しているよりもはるかにメリットがあるという判断ができたからですね。

また、ヘビーユーザーであると言いつつも、年会費が気になったりなんやかんやでamazonプライムは利用していませんでしたのでそれが無料で利用できるようになったというのも素晴らしいメリットだと言えます。

他にも、現在AppleMusicを利用していて月額980円を払い続けているので、今俺のiPhoneに登録されている曲で聴き放題の曲がほとんどamazonプライムミュージックでも同様に聴き放題で聴けるのであればそちらにシフトして、AppleMusicを解約できないかなーという考えもあったりします。

これについてちょっと調べてまた記事にしたいと思います。今はほとんどしてないですけどブログLP0にて音楽の話題も取り扱いたいし。

あとは、昔は持ってたんですけど今は1枚もゴールドカード持っていませんのでそろそろ人並みの生活を送るべくゴールドの1枚くらい持ってようかなと言うつまらない考えです。

この考えは非常につまらないものですから、このブログLP0をご覧の方は参考にしないようにしてください。

無事審査には合格したようですが…

そんなこんなでさまざまな思惑を抱えてamazonゴールドカードへの切り替えの申込を行いまして、結果的には無事審査に合格したらしく、下記のような文言が記載されたメールが届いたので一安心というところなのですが、肝心のカードがなかなか届きません…。

Amazon MasterCardゴールドへご入会いただき有難うございます。Amazon MasterCardゴールド会員様はAmazonプライムを無料でご利用いただけます。本日から以下を含むプライム特典をご利用いただけます。

出典:電子メール―Amazonプライムへようこそ

っつーかこれよく考えると審査の合格通知じゃなくて、amazonゴールドに入会したからamazonプライムが使えますよ!って通知だよな…。正式な通知もまだきていないということか…。

ただ、三井住友カードの「Vpass」というサービスを利用してみると確かにamazonゴールドの存在が確認できますからやっぱり発行されていることは間違いなくってもうすぐ届くのでしょう。そのときが楽しみです。

amazonで買い物したいものがいくつかあるのですが、カードが来ないとカード番号やらセキュリティ番号?裏面の3ケタの数字のやつとかが分かりませんから、ゴールドカードを利用した買い物ができない状況です。

まぁ、それもこれも年末なんかに申し込んだからいけないってところもあると思いますので、「じゃあだったらもっと早く申し込んでおけばよかったじゃん」と言われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ですが、住宅ローンの絡みもあったので「たぶん大丈夫だろうけど決済が終わるまでは申込しない方が良いかな?」と思っていました。

この辺りは住宅ローンの審査について密接に関わってくる「信用情報」の問題のことでしたので、ちょっとナイーブな取り扱いをしています。

住宅ローンの審査中にクレジットカードの申込などはしないように

多くの金融機関では申込者の信用情報については①事前審査②正式審査の2回チェックを行って問題が無ければ、実際の住宅ローンの実行時にはもう調べません。

ですが中には念には念を入れてということで実行時に3回目のチェックを行う金融機関もあるらしく、当然そこで他の借り入れやクレジットカードの延滞なんてのが載っていた場合、融資が延期されたり最悪「やっぱり融資しない!」って話になる可能性があります。

『新生銀行』がどういった取扱いをしているか不明だったので決済が終わるまでは俺自身の信用情報になんらかの記載がされるような行動を慎むようにしていたのでした。

キャッシング等利用するつもりはありませんから、たぶんそれほど審査に影響することも無いのかなとは思いましたが自分勝手な安易な判断で住宅ローンの実行が延期やら中止やらになっては大変なことになってしまいますからね。

しかもそれが実行当日だったりしたら目も当てられません…。

信用情報のことについては今記事を書いている最中ですからまた改めて説明します。

ですがとりあえず、これから、もしくは将来住宅ローンを借りて住宅を購入しようと考えていらっしゃる方への忠告をしておきます。

事前審査や正式審査なんかを出す前後の時点で新規でクレジットカードの申込をするとか、既存のカードのキャッシング枠を開設するような、金融機関に「?」と思われるような行動をしないことをオススメします。

オススメしますっていうか絶対にやらないようにしましょう。無駄に審査が長引いたり、審査が否決される可能性が高まるなどデメリットばかりでメリットがほとんどありませんからね。

amazonクラシックカードからamazonゴールドカードへの切り替え手続き

そんなわけで審査合格(正確にはamazonプライム)の通知は来たにも関わらず実際のカードが届かないamazonゴールドカードへの切り替え手続きについて記載しておきます。

とはいえやることは非常に単純です。

①Amazon Mastercardクラシックデスク(0120-975-776)へ電話
②amazonゴールドカードへ切り替えたい旨を伝える
③数日後に切り替え申込書が届く
④必要事項記入の上、返送する
⑤そのうち審査結果がメールで送られる
⑥手元にカードが届く

こんな流れですね。ちなみに①から⑥までに必要な期間はおおよそ2週間とのことですが、俺の場合は年末年始にかぶってしまいましたからこれだけ遅くなっているということです。

決してカード会社の方が職務怠慢であるなどということを言いたいわけではありませんからご注意ください。

ちなみに電話してから2日後くらいに切替の申込書が手元に届きました。っつーかよく考えたら申込書だけは先に申し込んでおけばよかった…。

信用情報にデータが載るのは、俺が申込書を提出して、カード会社に届いてからさらに「カード発行会社が信用情報の照会をかけた時点」ですからね…。

そうすればもっと時間短縮されてすでに今頃手元に届いていたかもしれませんから、やっぱり手元に届かないのは俺が悪いだけでした。

切替申込書はこんな感じ

amazonゴールドカードにして何が良かったのかなど細かい話は実際に届いてからしようと思ってるので現時点ではこれくらいで話すことはおしまいなんですが、せっかくですので切替申込書はこんな感じですよと言う画像を貼っておきます。

amazonクラシックカードからamazonゴールドカード

…よく見るとゴールドカードの年齢の申込基準が満20歳以上になっています。あるぇー?

まだ20代だった今は懐かしきあの頃に申込をしよう!と思ったときに申し込み要件が満30歳以上の方ってなってたから過去に申込みを見送ったのですが…。

と思って色々調べてみると2016年10月のサービス改定の時点で満20歳以上、安定継続した収入…って条件になったようですね。

記入する内容については一般的なクレジットカードの申込書と全く変わりません。違いは切替元(現在所持している)のカードのカード番号を記入する欄があるくらいですかね。

amazonクラシックカードから、amazonゴールドカードへ切り替えるメリットやそれぞれのカードの違いなどの細かい話なんかは後日記事をまとめます。

追記:amazonゴールドカードのメリット等をまとめましたのでamazonクラシックカードからamazonゴールドカードへの切り替え、新規発行を検討されている方はぜひごらんください。
ようやくamazonゴールドカードが届いた!快適なamazon生活の始まり

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ