ウェルスナビのドルベース評価額はみるみる回復するも円高で暴落が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやー…今年に入ってから投資環境は一変したと言って過言ではありませんね。

昨年の2017年であればとりあえずなんやかんや投資しておけば資産が増えていくって状況だったのですが、そんなイージーモードではなくなってしまいましたね。

そんな訳で俺のウェルスナビさんも2月ごろには例外なく悲しげな状況になっていたのでした。

ウェルスナビ暴落

市況の状況の悪化と円高が急進したことにより、日本人投資家にとってはなんともダブルパンチな状況になってしまっています…。

しかし俺個人としてはまだまだ十分評価益も出てますのであまり心配することなく投資を続けていたのでした。

スポンサーリンク
レクタングル大

もっと円高が進めばMTGのボックスを買いたい

外貨建てベースで投資している日本人投資家にとっては円高の急進は悲しいことなのですが、逆に考えれば外貨建てでの追加投資額を増やすチャンスでもあります。

そしてなんと言っても海外からモノを買う場合は日本円ベースで考えればいつもより少ない金額で買えることになりますから、何も残念なことばかりではありません!

そんな訳で105円台になったら海外のECサイトから【ModernMasters2015】を買うぞー!と思ってたんですけど…Shippingfeeが意外に高くつくショップが多いことが判明しましてちょっといくら円高になっても買えないなと落胆しているので誰か慰めてください。

今までも円高の折を狙って海外サイトから特殊パックの英語版を買い付けるという行いはしていたのですがね…。

日本国内のショップで買おうと思うとやたらとプレ値がついてたり、そもそももうどこにも在庫が存在していないみたいな事態が起きてるけど意外とアメリカとかヨーロッパの方とかのMTG関連のショップを覗いてみると日本ではプレ値ついてるものでも、ドルベースで考えれば定価とか、ヘタすりゃ値引きされたような状態で売られているBOXも多いです。

供給量の違いですかね…。

ずいぶん円高が進みましたので先日amazon.com(北米amazon)にてレオヴォルドくじ【Conspiracy: Take the Crown】を$86くらいで手に入れました。

前から欲しいと思っていたものの買い時を逃し、今では値段どうのこうのどころではなく日本国内のネットショップで在庫のある店自体が見つかりませんからやらかしたなーとずっと思っていたのでした。

そんな訳で今般の購入に繋がったワケですが、英語版とはいえShippingfeeを含めても10,000円を切る計算ですから悪くない買い物だったかなと思いますが、実は1年くらい前には日本のサイトで日本語版が8,000円台で売られていたのを見かけたことがありますので実は色々失敗しているのでした。

それもこれもレヴォルドくじのせいですね。発売されたばかりのときはそれほど高くなかったのに、『統率者』のフォーマットで異常な強さが認識されて価格が急騰しました。

そのためにボックス自体も買われまくることになって国内の在庫が消滅したのでしょうね。なぜあの時、「まだいいか」と様子見してしまったのか…今でも悔いている。

なんというかMTGが株とか投資とか言われるゆえんですよねー。分からない人には全く価値の分からない「紙片」に高いものだと10万円、100万円単位の値がつくんですからね…。

焦るんじゃない、俺は《Berserk/狂暴化》が欲しいだけなんだ。

あと…買ったは良いがお決まりのやる相手がいないと言うね。この【コンスピラシー】は特殊セットの中でも特殊度の高めなもので最低でも4人はいないと楽しめないセットになっていますから、いつプレイできるのかいつも以上に不明です。

俺の《Berserk》はいつ手に入るのだ…。

…子どもたちの健やかな成長を願うのみです。

ま、それはともかく単純に特殊セットでリミテッドをプレイしたい+そこで出たカードを自分の資産に加えたいって方には英語版にはなりますが、円高時に海外サイトからボックスを買うってのは個人的にかなりオススメな感じになりますから、円高の進んでいる今海外サイトから商品を購入するのはぜひ挑戦してみてほしいと思います。

今後も静観を続けることにします

そんな訳でまたもや壮絶に脱線した訳ですけど、ドルベースではすごい勢いで回復しているものの同時に円高が加速しているせいで円ベースでのリターンがなかなか思わしい形になってこないという寂しい状況になっています。

円高によりウェルスナビの評価額減少

また、とりあえずウェルスナビへの追加投資は今のところやめにしておいて、SBI証券にて個別に海外ETFを購入していく作戦を着々と進行中ですので、おかげさまでそちらの損益状況は真っ赤っ赤で見るも無残なことになっていますが、この円高のチャンスのうちに住信SBIネット銀行にて粛々と円をドルに両替していこうと思います。

なんせ住信SBIネット銀行では今、円から外貨への両替手数料が無料という強気のキャンペーンをやっていますからね。

今がチャンス(CHANCE!)としか言いようがありませんので俺も乗るしかない!このビッグウェーブにってな状況です。

とりあえずウェルスナビさんは上述のような状況ですので、日本の株式市場の状況は思わしくありませんけど、海外に目を向ければ依然好調であることは間違いありませんからタイミングを測って投資するもよし、あまり煩わしい思いをしたくないのであれば、週1、月1など定期的なタイミングで定額買い増すお手軽な感じで投資を続けましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ