【マジック・デュエルズ】デッキ:赤単機体ビートダウン【スターター限定】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近マジックデュエルズについては、キャンペーンのみプレイするだけで実際にはほとんどプレイできていない状況が続いていました。

マジックデュエルズだけではなく、カード現物の方もボックスを買うだけで、買った箱を開けることすらありませんから、ぶっちゃけMTGについて何かを語って良い立場なのかは若干悩むところです。

しかしアクセス解析的なものを見るとある程度の方がマジックデュエルズに関して見てくださっているようで先日は記事にコメントまで頂くことが出来ました。

そんなこともありましたので、改めてマジックデュエルズを始めたばかりの方に送る、スターターのカードだけで作るデッキを考えてみました。

マジック・デュエルズ
カテゴリ: ゲーム
現在の価格: 無料

しかし、スターターのカードを使うためには当該エキスパンションのキャンペーンモードを攻略するか、パックを購入する必要があります。

これからいくつかの記事でデッキを紹介していこうと思いますが、そもそもまだスターターボックス自体が開放できてねぇよ…って方のためにキャンペーンモードの攻略記事もボチボチと書いてますのでぜひ参考にしてみて下さい。

とりあえずデッキについては強いか弱いかどうかは別として色々考えましたので、シリーズ化して記事を分けて紹介していこうと思いますのでよろしくお願いします。

ってことでまずは赤単機体ビートダウンから紹介しまーす。

スポンサーリンク
レクタングル大

赤単機体ビートダウン

赤単機体ビートダウンのデッキ詳細

コスト 枚数
クリーチャー 21
炎刃の達人 (赤) 3
ゴブリンの付け火屋 (赤) 4
青銅の黒貂 (2) 3
燃えたぎる炎の血族 (2)(赤) 3
無謀なレーサー (2)(赤) 3
くすぶり獣 (2)(赤) 2
屑鉄上の雑種犬 (3)(赤) 3
呪文 16
業火の拳 (1)(赤) 3
双雷弾 (1)(赤) 4
移動駐屯所 (3) 3
攻城化改造 (1)(赤)(赤)
バリスタ突撃車 (5) 3
土地 23
23
合計 60

うーん…相変わらず低コスト域にはまともなクリーチャーがいませんね。

《青銅の黒貂》
特に2マナ域の赤のクリーチャーは絶望的ですので代わりに…もなるかどうか分かりませんけど《青銅の黒貂》を入れています。

《屑鉄場の雑種犬》
《屑鉄場の雑種犬》とのシナジーを狙ってのことですね。

というか全体的にスターターの赤のカードは微妙ですから仕方ありません…。

そんなワケでこのデッキの主力になるのは『機体』アーティファクトです。

『搭乗』という起動コストが必要になるのは面倒なところですが、機体はどれもクリーチャーとしてはコストパフォーマンスが高いですからね。

主力となる機体はこの2つ!

《バリスタ突撃車》
1つ目は《バリスタ突撃車》。

《移動駐屯所》
そして次は《移動駐屯所》です。

まぁ主力とは言っていますが、あくまでスターター限定構築だからということについてはお忘れなく。

正直、機体という枠全体から見ればどちらも正直微妙な性能です。

もし【カラデシュ】や【霊気紛争】パックを購入してさらに強力な、もしくは『飛行』や『トランプル』など回避能力持ちの機体が出て来ればサクッと首を挿げ替えてかまわないと思います。

《鉄装破壊車》
《バリスタ突撃車》と《鉄装破壊車》は地味に悩むところではあるんですが、継続的に1点ダメージを与えられるという地味に有用な能力に期待して前者を採用しました。

まぁ4マナ域には《屑鉄上の雑種犬》がいますし、マナカーブ的にも悪くない感じですからね。

《移動駐屯所》は機体としてはちょっと控えめなパワーとタフネスなのですが、能力が結構優秀なので採用しました。

搭乗に利用したクリーチャーをアンタップさせても良いですし、他の機体などをアンタップさせて相手のターンのブロックに備えるなどの使い方もできます。

《無謀なレーサー》
《無謀なレーサー》に対してその能力を上手く使えば、『ルーター』能力…でいいのかな?

まぁとにかくその能力によって手札の質向上に貢献してくれることになりますからうまく使いたいものです。

機体をサポートしてくれるこの呪文!

《攻城化改造》
今回のこの赤単デッキで機体を採用しようと考えた最大の理由が《攻城化改造》の存在です。

機体を搭乗コスト不要で常時クリーチャー化させる上に『先制攻撃』の能力まで付与しますから、相手としてはなかなか驚異的な状況になることは間違いありません。

しかし、ある種の機体のメリットとも言える「相手ターンにはクリーチャーでないため、ソーサリーの除去呪文は効かない」ってのを失うことになります。

ですがまぁそれを上回るだけのメリットは十分あると思えますので、積極的に利用しましょう。

燃えたぎる炎の血族
場合によっては《燃えたぎる炎の血族》にエンチャントするのも十分有用だと思いますしね。

《双雷弾》
あと最後に、別に機体とは関係ない話ですが《双雷弾》は非常に優秀なカードですので、特に使える火力が他になければ4枚入れておきましょう。

低コスト、かつインスタントでの割り振り火力であるってのが非常に強力なところです。

タフネス1のクリーチャーを2体破壊できますし、タイミングを測って使えば相手のオーラ呪文やパンプアップ呪文を無効にできる可能性もあり、非常にアドバンテージの稼ぎやすいカードですからね。

…とオススメな点を挙げましたけど、そもそもそれ以前にスターターにはまともな火力がありませんから、正直なところこの呪文くらいしか入れる余地がありません。

結局白緑デッキの完成度が高い

というワケで新たに考えてみたスターターボックスのカードだけで作ったデッキでした。

マジックデュエルズを始めたばかりの方はぜひ参考にしてみて欲しいと思います。

…とは言うものの、実はずーっと以前に公開していた白緑デッキの方が強いですし、展開も早くてプレイしやすいので、NPC相手にコイン稼ぎをしたいだけならそちらのデッキをオススメしますからご覧ください。

スターターのカードだけで勝てる!【マジック・デュエルズ】

今回紹介したデッキも、これから紹介していくであろうデッキも、スターターのカード限定というくくりの中ではぶっちゃけ白緑デッキには敵わないと思いますのでご了承ください。

まーアレですね、デッキの改善レシピも併せて考えた方が良さそうですね。

とはいえ、そこまで考えていたら日常生活を送るための時間がなくなりますからなかなか難しいところです…。

とりあえず思いついたら書き足していくってことにしたいと思いますので、この記事にもいつか改善案が追記されるかもしれません。

…追記されないかもしれません。

まぁアレですよ!デッキってのはやっぱりじぶんで考えてナンボのモンですからね!

と煙に巻いたようなこと言ってケツまくって逃げ出しますけどご容赦ください!

とりあえず次回は黒緑エルフデッキの予定ですのでよろしくお願いします!!1

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ