大垣で暮らす副業やる方に朗報。住民税は普通徴収でいけるので会社バレしない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん!副業やってますか!

副業禁止の会社ででも敢えて地下活動のようにこっそりやっているという方も多い昨今、俺が先日、住宅ローン減税の関係で確定申告した話はお伝えしました。

で、ソーシャルレンディングでの投資などにより雑所得がそれなりにありましたから、そのとききっちりと確定申告の書類の「普通徴収うんぬん」というところにチェックを打っておいたら、住民税の決定通知書とともに普通徴収分の納付書が届きまんた。

スポンサーリンク
レクタングル大

確定申告する時点で「普通徴収」を選んでおけば住民税から会社バレの可能性は低い

事情が分からん人にはそれがどうしたというところでしょうが、なんか自治体によっては普通徴収にマークしてても無慈悲に特別徴収になってしまって、会社に給与以外の所得があることが知られてしまい、副業をやっていることまでバレてしまうという悲しい事件が発生したりします。

まー最近は寛容になりつつある社会ですけど、未だに副業禁止規定のある会社がほとんどでしょうからね。

そんなわけで、副業禁止の会社に勤めている方に朗報!大垣市は普通徴収でいけますよ!!!

まぁだからって、わざわざ大垣市に移住してくる方はいないでしょうけど、大垣は子育て世代には色々と支援もたくさんあって悪くない場所だと思いますから、もし引越しやら移住やら検討されてる方は候補の一つとして覚えていてもらえたらいいなぁと思っています。

そして現在大垣市に在住していて、副業禁止規定のある会社で働いてるけど、収入アップのために副業に手を出したい…!とお考えのあなた!

少なくとも住民税関係のところからバレる可能性は低いと思えますから、あとは自分が口をつぐみ、そんな雰囲気を一切醸し出さなければ会社バレしないと思われますから、興味のあるかたはぜひ挑戦してみてください!

ソーシャルレンディングで投資されるかた

現状、ソーシャルレンディングでの投資の分配金は基本的に雑所得に該当すると思われますし、俺自身も前回の確定申告時は雑所得として申請しています。

所得税の方は給与以外の所得で20万円を超えなければ一応確定申告しなくてと良いことになっていますが…ただし医療費控除や住宅ローン減税のために還付の請求やら確定申告やら考えてる方はたとえ所得が1円でも出さないといけません。

あと住民税の方はなにがどうであれ1円以上所得があれば申告しないといけません。

この辺の関係部署というか提出先というかよく分からない方も多いかもしれませんけど、所得税については税務署、住民税については市町村などの役所が担当になりますからよく理解しておいてください。

担当が違うという事は提出先する場所なんかも違いますからね。

ただし、所得税の関係で税務署に確定申告書類を提出した場合は税務署の方から市町村に連絡して下さいますので、その場合は改めて役所に住民税関係の申告書を提出しに行く必要はありません。

毎年確定申告する必要があるくらいに稼ぎたいものですね

俺の場合は今般、住宅ローン減税のために確定申告というか還付請求をする必要がありましたので書類を作ったわけですけど、残念ながら毎年確定申告する必要があるほど稼げるかどうかは若干不透明なところがありますから、もう少し投資を頑張っていきたいところです。

ただ、確定申告を毎年やるとなると非常につらく苦しい道のりが待っていますし(特に外貨の絡む投資を行っていると)、いざ確定申告会場に書類を提出しに行こうと思うと恐ろしいほどの人の波に呑まれつつ、ただただ待ちぼうけの時間を過ごさなければならないという悲しみと絶望を味わうことにもなりますから、副業等で本格的に稼げる人はE-TAXの導入を考えたほうがいいかもしれませんね。

そして大垣市在住の方であれば住民税の普通徴収が可能であることが今般判明したことから、住民税の関係から副業等を行っているのが会社バレする可能性が低いと言えますので、色々心配でなかなか踏み出せなかった方がもしもいらっしゃれば、臆せず挑戦してみてほしいと思います。

いや、副業やってないくせにえらそーなこと言うなよと言われてしまえばそれまでなんですけど…。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ