クラウドバンク分配総額4億円突破キャンペーン!2017年サマーなんとか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前の記事で、ちょっとソーシャルレンディングへの投資を見直そうか…と書いたくせに早速ソーシャルレンディングへの投資を煽るようなこと書いてるので俺の人間性が破綻してることが垣間見えてしまいそうな気もしますが、俺は書きたいことを書く!と決めているのでもうなんか色々とご容赦ください。

みんなのクレジットは怪しい状況に。こりゃ俺の投資金額15万円は返還されないな…。

そんな訳で早速今回のクラウドバンクのキャンペーンについて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

またキャンペーン!?分配金総額4億円突破キャンペーン

うーん…ちょっとキャンペーンのタイミングが早すぎないか?と思ってしまうのは俺だけでしょうか。

まぁ例の「みんなのクレジット」の事件のせいで少々敏感になっているきらいはありますね。

いつだったか、分配金3億円突破でキャンペーンを行ったので、次回は5億円突破でやるかな?と思ってコツコツと準備を行っていたのですがまさかのタイミング。

完全に機を逸した感余りある…。あーつらいわー逸した感余りあってつらいわー

ま、そんな俺の地獄のミサワ的嘆きはさておき、8月22日から始まったこのキャンペーン。今回は2パターンの優遇がありますよ!

① amazonギフトカード配布
② キャッシュバック0.5%上乗せ

①と②は投資案件によって分かれることになります。どちらもこれまで何度か行われてきた優遇内容ではありますが、案件によって優遇内容を分けるパターンは今回は初めてではなかろうか。

一応案件詳細のページにどちらの対象なのかという記載はありますが、その辺りを見落として目的と違う優遇に乗っからないようにお気をつけください。

クラウドバンク

amazonギフトカード

いつも通りですねー。対象案件への合計投資金額に対してこれだけもらえます。

ちなみに配布は10月中旬くらいを予定しているとのこと。
・ 5万円以上10万円未満:500円
・ 10万円以上50万円未満:1,000円
・ 50万円以上100万円未満:2,500円
・ 100万円以上:5,000円

対象となるファンドはこちら(予定含)
・ 太陽光発電ファンド98号
・ 太陽光発電ファンド99号
・ 太陽光発電ファンド100号
・ 不動産担保型ローンファンド第131号(オリックス銀行 融資内定済不動産案件付きファンド)
・ 不動産担保型ローンファンド第132号(オリックス銀行 融資内定済不動産案件付きファンド)
・ 不動産担保型ローンファンド第133号(オリックス銀行 融資内定済不動産案件付きファンド)

キャッシュバック0.5%上乗せ

対象となるファンドはこちら
・ 中小企業支援型ローンファンド第266号
・ 中小企業支援型ローンファンド第267号
・ 中小企業支援型ローンファンド第268号
・ 中小企業支援型ローンファンド第269号
・ 中小企業支援型ローンファンド第270号

どれも上乗せ前目標金利が6.8%で融資対象の事業者は全て「S」。案件も同じっぽいですね。

よって出来上がり金利は7.3%になります。しかし、キャッシュバックは一括してもらえるのではなく、毎月分配時に分配金と併せてもらえる(区別はされる)かたちですので勘違いなさらないように気を付けてください。

もっと詳しいこと知りたい方はこちら。
クラウドバンク―「分配金総額4億円突破 2017年サマーキャンペーン」のお知らせ

中小企業融資の注意点

ところで、この事業者「S」というのがどんな存在なのかは分かりませんが、もし非上場の企業だとすると、S社の株式を担保に取っているとは言いますがほぼ価値は”0″だと思っておいた方が何かあった時の精神衛生上よろしいでしょう。

LPはゼロで無いから大丈夫だと思いますが。

「担保有」となっている案件でもとっている担保がこういうものだったりすることから、俺はあまりソーシャルレンディングにおける担保の有無は気にしないようにしています。

どうせダメだった場合はダメなのですから、担保がどうのというよりも無くなっても構わない額しか投資しないように自分自身がセーブしていけば良いのです。

amazonギフト券が貰える不動産担保型ローンファンドについて

逆にオリックスの融資内定済〜案件については、一種の「つなぎ融資」みたいなものですから案件そのものがあまり問題無いかなと思えます。

個人が住宅立てる場合もそうですよね。土地を購入して、いざ家を建てるぞってなると着工時にX%、上棟時にY%、完成時に残りのZ%を支払うみたいなことになります。

その分割支払時全てにおいてキャッシュで支払えるなら良いですが、そうでないならその度にお金を借りる必要があります。

金融機関によっては事前に必要な金額をすべて貸してくれる(ただし口座にロックをかけられ必要な時に必要な額の払出しかできない)ケースもありますが、逆につなぎ融資については一切出してくれない…なんてこともあります。

今回はそんな感じなんでしょうかね。オリックスはつなぎ融資を出さない、と。

なので、この事業者AIはクラウドバンク経由で投資家からお金を借りたいという申し出をしてきたというところでしょう。

つまり、物件完成時にはオリックスからの融資が下りるのでその融資金をもって本件の借入を返済するって感じでしょう。

そんな訳で安全性が高い分、金利は低めです。

…しかし、よくよく考えてくださいね。確かに他の案件が6%超だったり、今回のキャンペーンだと0.5%のキャッシュバック上乗せで7%を超えているって感じなので見劣りはします。

でも定期預金の金利に比べてみたらどうですか。0.01%ですよ0.01%…。単純計算でもその500倍以上の金利が付与されるってことですよ。

その上今回は5万円以上の投資でamazonギフトカードがもらえます。

そうそう無理に高い金利の商品ばかり投資しなくても良いのではないでしょうか。

様々なことをよく考えて慎重に投資しましょう

そんな訳で投資する際には、俺の拙い意見も参考にしながら色々考えて、なるべく慎重に投資してみてください。

クラウドバンクでの投資経験はそれなりにある俺ですので、全く参考にならないことはないと思います!

あと、まだクラウドバンクに口座を開設してないけどせっかくならぜひやってみたい!と思う方は今こそチャンスですから是非はじめてください!

なかなか分かってもらえないんですが、将来に不安のある方ほど少しずつで良いので投資を行うべきだと俺はずっと考えています。その方法の一つとしてクラウドバンクで投資してみるのはどうでしょう。

クラウドバンクはソーシャルレンディングの中でも少額(最低投資金額1万円)から投資可能ですし、詳細ページも結構丁寧に作り込んであって分かりやすいので投資初心者の方にも決して悪くないサービスだと思っています。

この記事を読んで、ここで「ふーん」と終わってしまうのではなく、ぜひ一度詳細についてあなたご自身の目でご確認下さい。いつもと違う行動を起こせば自分の人生に新たな転機が訪れるかもしれませんよ!

クラウドバンク

ただし、もちろん投資は自己責任です。実際に投資を行って損失が出たとしても俺は責任を取りませんし、取れませんのでその点は重々ご留意いただくようお願いします。